2010年05月20日

みらい

未来の自分、
だいたい3年後くらいを想像すると、

幸せそうな気がして
楽しみ。

だけど、
それは
その3年の間に
きっと努力を
重ねるであろうと思うから。

努力なしに幸せはあり得ないよね。

だけど、はて、
今の自分が努力してるか
立ち止まると
ちょっと?マークが飛ぶ。

2年後とかは、ちょっとリアルで、
幸せかわからない、、けど
たぶん幸せに向かって
がんばっているよね?

1年後は、どうだろう?
あまり幸せそうじゃないかもな〜

それはたぶん日々、努力してないからかも。

幸せに向かって努力する。
誰のためでもない、
自分の幸せに貪欲になる。なろう。


この1週間、低空飛行で
体力気力チャージしたから、
すこし前に進む気になったのかも。
posted by yukky at 22:07| Comment(20) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

自分が主体で考えない

そう考えると、
主観って、何だ?って思う。
自分を主体にして考えることって、
どうなんだろう。
枠の中で考えるってことか?

他者目線で考えるとはまた違って、
場を意識して感じる、考える。

自分の脳みそだけど、
場に共有化されているような。

場と同調するというか。

しばらく、自分を主体ではなくて、
もう少し、
ゆるゆると、
場に自分を溶け出してみたい。
posted by yukky at 05:24| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無理せず、自然体で

自然体って、
自然であることって、
その場の空気や人や時間や
いろいろなものと
溶けあうってことだろうか、

無理しているときは、
合わせようとしたりするとき。

合わせるってことは、
やっぱり
自分自身と合わせる対象が違うから
合わせるわけで。

合わせるんじゃなくて、
同調するというか、
自分と他のものを隔てているものを
溶けだしてしまうという
ことが、自然体なのかもしれない。

自然の近くで生きている人が
自然体なのは、
自然と人の壁が溶けているからか。

枠を溶かしたい。
posted by yukky at 05:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プライド

学生と話していて、
彼にはたぶん
いい意味でプライドがなくって、
その時
ふっと、
自分には
よくない意味でプライドがあるって、
思った。
そう思ってはいたけど、
ふっとまた思った。

たぶん、
自分を大事にしているのか、
よくわからないけど、
自分の世界枠があるんだと思う。
プライド高いなって思う人って、
たいていそういう人。

逆に考えると、
自分の世界観があるってことかも
しれないけど。

よくわからない。

最近、時々自分の世界に
そまりすぎている感覚を
持つことがある。

去年は、いろんな人に
ふりまわされる感じで疲れたけど、
最近は、たぶん日々の仕事が
個人ワークだから、
あまり疲れないけど、
はまっていくかんじ。

はまっていくって、
いいのかわるいのか。
たぶんよくない。

だから、
いろいろな人と会いたくなったり、
する気がする。
寂しいっていうような
感情的なものとはちょっと違う気がする。

そう、今日話した学生が
すっごく寂しがりやの人だったからこそ、
なんか、自分も寂しがりやかもって
一瞬思ってたけど、その人と自分はやっぱり違う気がした。
たぶん、ただ人と一緒にいられる時間があればいいんじゃなくて、
自分の枠を溶けさせたいかんじな気がする。

自分の枠をつきやぶるって
よく言うけど、
自分の枠を溶けさせる
の方がしっくりくる。

つきやぶったって、
疲れたらまた戻っちゃう。
posted by yukky at 05:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

主観

いろいろな人の話を
傾聴することが好きで、

それは、それぞれの人の
主観的見方を
とても尊いと思うからで、

その人のこれまでの歩みや
感覚や培ってきたもの
すべてがあって、

その人の
主観が生まれるのであって、
それはとても尊いものだと思う。

共感とはまた違って、
尊いと思う。


ただ、そういう姿勢は、
自分自身の内に、
主観が育まれていないと、
それぞれの主観に
ふりまわされてしまいがち。

内向的な性格っていうのは、
自身の中に
判断基準や評価基準を
持っている人という意味らしい。
これこそ、主観を持っている人のような気がする。

周りを見ると、
50過ぎても、
主観が育めていない人がいるし、
そういう人って、
けっこう違和感を覚えるから、
すぐわかるかもしれない。

ある意味、
研究とか分析って、
主観を排除する。
研究者もコンサルも。

感情が失われていく仕事なのかもしれない。
評価基準は、他者。
どんな仕事でも結局はそうなんだけど、
また少し違う気がする。

自身に主観を育み、
他者の主観も尊ぶ。

うん、
私がいいなと思う人は、
みんな主観を自然に持っていて、
自然にそれを発信している。
posted by yukky at 04:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

あきらかに

心境の変化が起こってる。
いろんなことがあって、
たぶん、少しバランスを崩して
何かをつかみたくなってる。

というか、
気を遣う、とか、
他人軸で動くことに
ちょっと疲れたんだと思う。

自分軸で動こうっと。
周囲の状況の変化も
そうできそうだし、
助けてくれそうな人もいるし、
愚痴れる人もいるし、
不確かな状況ながら、
去年一年よりも、希望の光はさしている。

あとは、
どうゆう軸で
自分が動きたいのか、かな。

うん、動いて、
失敗して、
また動こう。

私はたぶん、
ちょっと止まったとしても、
また動ける人だと思う。
自分でも、なんでか
わからないけど、
どんなに落ちてるときでも、
たぶんいつか上がるだろう、
希望を見出せるだろう、という
確信を持ちながら落ちている。
自分への信頼感の最低限のラインのところ。

この前は、
ちょっとした一歩を
踏み出したけど、
踏み出したことに
2,3日満足したけど、
でも、何も結果出てないんだと気づく。
結果につながる布石にはなったと思うけど。
うーん。次の一手はどうすればよいのだろうか、、、。
posted by yukky at 21:35| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

このブログ

一瞬消してしまおうかと
思ったけど、やっぱり読み返すと
じぶんのそのときの
みずみずしすぎる感情が詰まってるから、
恥ずかしいけど、やはり残す。。

まぁ、あんまり昔から
変わってないなぁ。

この1年、不完全燃焼だったから、
来年は積極的に酸素を取り入れて
燃焼したい。

さて、私の酸素は何だろう?
やっぱり人の笑顔だよね。
posted by yukky at 02:22| ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

れんあいが

理想の
ものがたり
だけでは
語れないことが
身にしみて
わかる
この25歳。

アラサーならぬ、
アラサーを準備する
プレサー。

じぶんの道を
固めないと
それすらも
ふみこめない。

なんとも
やっかいな
25歳。

恋の駆け引き
なんかに
エネルギーを
費やせないわっ!

女子
しっかく。。。↓
posted by yukky at 00:55| ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おさけ


25
にして

ようやく
お酒と
なかよく
なってきた
かも?

お酒を
飲んで
自分の
自分が知らない
本心


相対する
ことが
できるように
なって
きたような・・

なんか
半分
もう
人生
半分
おわった
ような


いたけど

いちおう
25歳
って
まだ
よのなか的には
というか、

残り

一般
平均
寿命的には
まだまだ
若い

言える
年齢
ですな。

でも
やっぱり
人生
半分
おわった
気が
する。

自分の
感性とか
志向とか
いろいろ
型に
はまってきた
感がある。

これから
どこまで
がんばれるのか。

もう
がんばるのが
いやに
なってきて、

それでも
北極星だけは
まだ
見失ってなくて
とても
やっかいな
年代です。

posted by yukky at 00:49| ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

じぶんのみち

あと3年後とか、

いったい
どんな
人生を
おくっているのか
まったく、
いや
まったくもって
わからない。
想像もつかない。。。。。。
ほんとうに。
ほんとうに。

とりあえず
2年後は
今と同じく
がんばっていられれば
今と同じポジションで
がんばっているのだろうけれど

3年後とかは、
29歳になる年、
まだまだ若い気もするが、
それでも
どうして
やっぱり
女性としては
いろいろ
考えてしまう歳であろう。

まったく
まったくもって
想像つかない。
どうしてだ。
怖い
気もするが
可能性に
あふれているとも
言えなくもないが、
それは理想郷のはなし。

はぁ。
この不安感。
今しか
味わえない
この
不安感。

でも
やっぱり
不安であり

なにかに
すがりつきたく
なってしまうのも
しょうがない
気も
する。

でも
やっぱり
なんとかして
じぶんの
ほっきょくせい

全うしたい
気も
する。

まぁ、
要は、
生きてるだけで
まるもうけ
なのだから、
いつ
しぬか
わからない
のだから
将来を
あれこれ
危惧するのは
ただの
暇つぶしであって
余裕があるから
できるのであって
まずは
まぁ
今この時を
生きろと
いうことなので
あろうか・・
posted by yukky at 00:40| ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。