2007年08月02日

めだか


ぽんっと
新しい水槽に入れられて

どこが危険なのか、
どこが安息地なのか、
この水槽内のルールは何か、
餌はどこでどうやって与えられるのか、

きょろきょろ
きょろきょろ

びくびく
びくびく

一歩踏み出し
後ずさり

状況判断。

おびえているめだかには、
周囲も後ずさり。
ようすをうかがう。

すいすいーと
泳げるまでは、

自分の体内が
水槽の水で満たされるには、

まだまだ
時間が必要で、

でも
動物は
生きていくために
順応性という能力があって、

あせらなくても
気づけば
すいすい泳げてしまうのが
自然の流れだ。
posted by yukky at 19:05| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

開放

自分と
他人の
境界線を
開放する。

自分と
社会の
境界線を
開放する。


どうせ
一人じゃ何もできないし、
生きていけないし、

何万年の時間の流れのなかと、
生態系のなかに、
いま、自分がいる。

同時に、
目にうつるすべての現象は、
自分がいるからこそ
起こっている(と感じれる)もので、

過去と他人は変えられないけど、
自分と未来はどうにでもなるから、

とにかく、
もっともっと
自分の世界を、
楽しめる気がするな、と
教えてもらった。


肩の力を抜いて、
自分を開放して、
この世界を
楽しむ。
posted by yukky at 21:33| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

口癖

電車が走る姿を見て、
なんて凶器が
平気で走っているんだと
初めて思った。

あまりにふらふらしすぎて、
ぼーっとしてたら
電車に向かって倒れちゃったって人、
ぜったいいると思う。

むかし、
ストレスがたまると
体中が筋肉痛になっていたけど、
今はそんなかんじで常に疲れてる。
しかも頭まで疲れてるから
生産性が悪い。

持続可能なワークスタイル、
3ヶ月後くらいには形にしよう。
posted by yukky at 01:21| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

開拓

やっぱり、
与えられた環境のなかで
もがくよりも、

環境をつくろうと
もがくほうが、

ぜったい楽しい。
posted by yukky at 01:12| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

信じるちから

人を信じることが
できるのは、
すごい力だと思う。

自分を信じることが
できるから、
人も信じられるのか。

人を信じることができている人を見ると、
自分も信用してしまう。

「信じる」力は、
ぜったい何か強いプラスの循環がある。


人を信じていいんだと思えた経験値と、
人を信じちゃいけないなと思った経験値を、
はかりにかけたら、
回数が多いのはもちろん前者だけど、
根強く残ってしまうのは後者の経験。

自分自身が、
信じることを恐がる原因も、
後者の経験が少なからず影響してるんだと思う。

だから、
できる限り、
自分自身は、
まだ見ぬ次世代や後輩たちから
「信じてもいいんだ」と
思われるような人に
ならなければ、と
気をひきしめる。
posted by yukky at 02:24| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

親子

半年以上、連絡をとらなくても
平気な親子関係だけど、

用事があって
ひさしぶりに話したら、

あぁやっぱり
私はこの親に育てられたなーと思う。

なんだかんだ言って、
いちばん感性が似ているのは
自分の親なんだろうな。


ひとは
一人ひとりが
個人として独立していて、
どんな人も尊重されるべきで、
自分の頭で考えて
自分で決めて自分で動いていい。

私はまだまだ体言できないから、
話し終わるといつも勇気が出る。
posted by yukky at 02:04| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

存在意義

しょせん自分なんか
いてもいなくても
社会は1ミクロンも変わらない、という
明らかにわかりきっていることに、

すこし気持ちに余裕を持って
冷静になって
向き合えると、

じゃあどうせなら少しでも
悪あがきをして爪あとを残してみようと、

逆にモチベーションが
上がる、という循環が、
自分にはある気がする。


逆境に強いわけじゃなく、
逆境には弱くて落ちるんだけど、

ちゃんと落ちることができると、
上がることができるという構造。



自分なんかいてもいなくても
社会にも生態系にも
なんら影響ない、と

心底思ってしまうことが、
自分の弱さと強さなんだろうな。

むしろ、
もっともっと、
自分の存在意義を
肩肘抜いて、軽く考えるようになれたら、
今の自分にはない強さが生まれる気がするのに。
posted by yukky at 01:48| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

あせらない


あせらず、あせらず・・・

20代のうちに出せる成果なんて、
たかがしれてるんだから。

いま、優先することは、
目先の小手先の成果にとらわれず、

経験値を積むこと

モチベーション管理をし続けること

体調管理をすること


なにそれ?ってくらい
当たり前だけど、
目先の成果にとらわれると、
この3つが一番おろそかになる。

本当に、
本当の意味での
成果というものを生涯をかけて
出すのならば、
この3つを重要視するという
腹ぐくりもする。

ついつい、
目先のわかりやすい成果に
手を伸ばしてしまうけれど、
それはたぶん自分の弱さ。
自分の存在意義を
確認するためにすぎない
利己的な行動。

あせらない、
あせらない、
あせらない。
まだまだ23歳の若造だし。

 ※追伸:携帯を紛失しました。
     かつ、携帯を買いにもいけない山奥にいるため、
     1週間程音信不通になります。。。
     お手数おかけしますが、何かあればmixiに連絡を・・・
posted by yukky at 01:34| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

理由

何がしたい?と
言われれば、
自己中心的に考えれば、
社会とか組織とか権力とか
大きなものに依存しないで
自分で決めて自分で動きたい。

どういうふうに生きるかという
選択肢なんて、
やまほどあるのに、
いまの社会は、
一部の大きな選択肢しか見えずらい。

だから、
その人らしい生きる選択肢を、
もっともっと選びやすくなって、
みんなが自分を最大化できる
楽しい人生を送れたらいいのに。

と、
右脳で考えていたことを
左脳で手段で落としたときに、

都市と田舎をつなぐ、
っていうアプローチは
直感的な嗅覚で
おもしろいと思った。

自分にとっては、
たぶん本当にそれだけなんだけど、
他人にとっては、
やっぱりよくわからないようだ。
posted by yukky at 08:33| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原点

いま思い返せば、
あんなに、
しょっちゅう、
仕事場で泣きそうになったり、
上司の前で泣いていたのは、

それだけ、
すごく、すごく、
甘えていたにちがいない。

あれだけ、
自分の意見を突き通して、
衝突していたのも、
自分を受け入れてくれる
自信があったからにちがいない。

いまの一歩一歩に、
あのころ愛いっぱいに
育てていただいた経験が、
ものすごく、ものすごく
いきていて、

どうにか、
社会に対する成果を出して、
恩返しをしたいという
ゆるぎない原点にも
なっている。
posted by yukky at 08:12| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。